本文へスキップ

中性脂肪を下げるのにヨガが効果的な理由

中性脂肪を下げるのにヨガが効果的な理由

中性脂肪を下げるのにヨガが効果的な理由とは?

善玉コレステロールを減らし悪玉コレステロールを増やすのが中性脂肪と言われています。そんな中性脂肪を効率的に燃焼させるためにはどのような運動がよいのでしょうか。
一般的に大切なことは普段から脂肪を燃焼できる体づくりができているのかどうかということです。簡単にいえば、有酸素運動が効果的なのです。
その中には次のような運動があげられています。まず水中歩行が有効と言われていますし、継続的なウォーキングも有酸素運動としては的確な方法でしょう。

そして多くの女性が取り組んでいるヨガも効果的な方法としてあげられます。このような有酸素運動では血行が促進され善玉コレステロールが増えることがしられています。これらのメカニズムから間接的に中性脂肪を減少させることにつながります。さらに血管組織の活性化により動脈硬化の予防になります。多くの女性が注目している有酸素運動があります。注目されているヨガの運動には体内の脂肪を燃焼させたり代謝をあげることでLDL値や中性脂肪を下げる効果があります。なぜLDL値を下げることができるのでしょうか。それはヨガは心拍数をあげずに長時間運動することができるからなのです。また呼吸にも気を配っている運動と言ってもいいでしょう。大きな深呼吸を必要とするため体全体の代謝もあがり体内に蓄積した脂肪を燃焼できるのです。中性脂肪を下げるには有酸素運動が必要といわれていますし、ヨガにはそれらの効果意外にストレスの改善効果も高いのです。食生活の改善とともに一度試されてはどうでしょうか。

中性脂肪 ダイエット